カードローン比較

悪徳金融業者には要注意!

カードローンは便利ですが、借りすぎには注意してくださいね。

 

また、いろいろなカードローン会社がありますが、怪しいカードローン会社や悪徳業者には注意してください。

 

怪しい業者の利用は厳禁です。利用する際は信頼できる会社を選びましょう。

 

当サイト、カードローン比較GOGO!で解説しているカードローンは、すべて大手のカードローンですので、安心して利用することができます。

 

悪徳金融業者の共通点とは?

世の中にはいろいろな金融業者が存在します。その中には貸金業法を守らずに法外な金利で貸し出しを行っている金融業者があります。

 

一般的には、ヤミ金と呼ばれている場合もあります。このような違法な金融業者を利用してはいけません。

 

このような違法な金融業者は、そもそも法律を守るという考えがありませんので、金利が高いですし、取り立ても悪質なものが多くなっています。

 

勤務先にまで取り立ててきたり、家族にも取り立てをしたりする場合もあります。このような犯罪行為を平気で行う金融業者が存在するのです。

 

このような金融業者には、共通した部分が多くあります。そのことを事前に知っておくことで、悪質な金融業者の利用を防ぐことができます。

 

悪質な金融業者の共通点

  • 会社名が怪しい
  •  

  • 問い合わせ先が電話番号しか表示されていない
  •  

  • 登録番号の記載がない

 

会社名が怪しい

当サイトで紹介しているカードローンは、すべて大手のカードローンですし、貸金業法に準じて営業を行っている所ばかりです。

 

このような知名度の高い会社を利用するのは問題がないのですが、聞いたことがないような金融業者を利用する際には注意が必要です

 

そのような会社の特徴としては信頼ある大手の会社名称に似ている場合が多いのです。典型的な事例としては、大手の会社名にファイナンスとか金融と付けたものが多いのです。

 

例えば、AAAという有名な一流企業があるとします。その場合、AAAファイナンスとかAAA金融というような名称を名乗っているのです。

 

AAAという会社とAAAファイナンスは無関係な場合が多いので、うっかりと騙されないように注意しておきましょう。

 

問い合わせ先が電話番号しか表示されていない

例えば、繁華街の路地裏の電柱に張り紙をしてあるような金融業者があります。このような業者の場合は、問い合わせ先として決まって携帯番号が書かれているのです。

 

きちんと営業している金融会社であれば、問い合わせ先が携帯番号ということはありません。

 

また、このような怪しい金融会社の場合は表面的には低い金利で誘い、その後で手数料やら紹介料やらというような名目で、結局、高い金利を請求してくる場合もあるのです。

 

連絡先が電話番号しか記入してないような金融業者は、利用しないようにしましょう。

 

登録番号の記載がない

貸金業者が広告を載せる場合には、必ず登録番号を掲示しなければならないという規則があります。

 

登録番号の記載がない時点でそのルールを破っているのです。そもそも登録番号がないような業者だから登録番号記載できないという場合もあります。登録番号の記載がない業者には注意してください。

 

これらのような業者は決して利用しないようにしてください。また、必要以上の額を貸そうとする業者も注意が必要です。

 

安心して利用できるカードローンは、こちらです!

 

お勧めコンテンツ