カードローン比較

カードローンの金利負担を減らすには?

金利負担を減らす方法として、カードローンを1社にまとめる方法があります。現在、複数のカードローン会社を利用している方が返済先を1社にする方法です。これにはいくつかのメリットがあります。まずは、返済が1社になることによって、返済計画を立てやすくなるということです。1ヶ月の金利と残金が把握しやすくなります。

 

また、カードローン会社は、借入金額が大きくなれば、金利が下限金利に近づきます。トータルでの返済金額は低くなります。

 

大口融資が可能なカードローン会社に借り入れを一本化することはメリットがあるのです。